人生のキャリアアップ役立ち情報サイトbyミチオ

現代の働く会社員に役立つ経済ニュースやキャリアアップコンテンツをお届けして参ります。

情報化社会が進むにつれて必要とされる人材になるためには?

※画像、肖像モデルについては
著作権フリー画像サイトからイメージに近いものを使用しております。

こんにちは!

ビジネスブロガーのミチオです(^_-)-☆

今の世の中で社会から必要とされる

人材というのはどんな人だろうか。

私なりの見解でまとめてみたので

客観的にみて欲しいと思います。

取捨選択能力を身につける

これからの時代どんどんAI化が

進むといわれており生活は以前と

比べるとより良いものになっています。

情報が沢山手軽に手に入る時代です。

ですがそれに比例して人間の能力は

果たして向上していいるのでしょうか。

取捨選択能力は向上していません。

どの情報が正しくて自分に

取り入れるべきなのかを

見定めていかなければならないです。

あらゆる角度からの視点を

持ち情報に右往左往されては

いけないということです。

根性論はいらない

私は仕事においては根性論は

いらないと考えております。

逆に根性論が必要な場合は

組織で結束力を高める、これに

限られるのではないでしょうか。

人間の感情というものを

うまくまとめるには根性論という

漠然としたものでしか

適応しないということです。

つまり個人で行う作業、スキルの向上の

ためには論理的な方法および効率的な

アクションを行うことで身につくもの

であると考えております。

上司や同僚に根性論で頑張れと

言われた際はこの人思考するのを

やめて逃げただけなんだなと

考えるのも1つの手かもしれません。

※画像、肖像モデルについては
著作権フリー画像サイトからイメージに近いものを使用しております。



AIに負けないためには

ビジネスの根幹は人と人との

繋がりであります。

そこがぶれない以上、理解している

以上AIには負けません。

人だからできるもの

ここに全てが集約されています。

察する能力、信頼関係構築能力

傾聴力、どれもAI・機械では

できないことです。

そのような力を常に意識し

身に着ける姿勢がこれからの

時代に後れを取らない

必要な人材であります。

スペシャリストになる必要はない

現在は情報化社会が進むにつれて

1つの情報の価値というものが

どんどん低下しています。

つまり今ある情報、知識というものに

価値があるのは今だけということです。

このような状況において必要なことは

様々な情報を得る必要が

あるということです。

例を挙げますと、TOEIC700点を

とりましたという人は沢山います。

日商簿記2級を持っています

という人も沢山います。

ですがこの両方を所持している人は

多くありません。

なにか検索をかけるときも条件を

追加するほどどんどん候補は

絞られていきます。

この仕組みを理解しなればなりません。

1つの能力だけを身に付けて

極めるのではなく色々な経験スキルを

身に着け組み合わせることができる。

これが今後多様化していく社会で

生き残る為に必要ではないかと考えます。