人生のキャリアアップ役立ち情報サイトbyミチオ

現代の働く会社員に役立つ経済ニュースやキャリアアップコンテンツをお届けして参ります。

今選ぶべき手段とは!?今日からできる30代キャリアップ術5選

※画像、肖像モデルについては
著作権フリー画像サイトからイメージに近いものを使用しております。

こんにちは!

ビジネスブロガーのミチオです(^_-)-☆

新卒入社からまずは3年

そう思って新卒入社から頑張ってきた

ビジネスパーソンのなかには

次第に責任ある立場になり

気づいたら長年在籍していた方も

多いのではないでしょうか。

1つの会社でじっくりとキャリアを

積むことは、着実にスキルを

身に着けることができ人間関係での

信頼も構築できる安心感があります。

ですが将来の生活を考えた時に

現在の収入が適正なのか

キャリアアップするには

どうしたらいいのか、と

悩む方も少なくありません。

そんな、あなたに今日からできる

キャリアアップ術を5つお伝えします!

社内のキャリアアップ制度を再確認

まずは、就業規則や社内規定で昇給や

昇格のために資格を設けていないか

確認してみましょう。

業務や業種によって、資格手当として

定められている、特定の資格取得が

推奨されているケースなどがあります。

また、直接の昇給や昇格に

結びつかなくても、専門知識の保有

認められると、新たな業務を

担当することで、次のステップに

結びつきやすくなります。

通信教育・セミナーで資格をゲット

資格の取得を目指すなら、通信教育や

オンラインセミナーを利用するのが

最短ルートだと考えます。

というのも、決まった時間に資格講座に

通おうと意気込んだでも、業務や

日常生活に追われてなかなか予定通りに

いかないものです。

コロナ禍を経て、在宅でのオンライン講座や

ウェビナー受講などの需要も

高まっているのでチェックしてみましょう。

※画像、肖像モデルについては
著作権フリー画像サイトからイメージに近いものを使用しております。

副業を通してスキルを磨く

副業解禁やコロナ禍で、副業の需要は

増加傾向にあります。

システムエンジニアやマーケターなどの

専門職だけでなく、事務や秘書などを

外注化したいという声が増えているのは

注目すべきポイントです。

特筆するスキルは持っていない」と

悩んでいたとしても、30代ともなると

プロジェクト管理やスケジュール進行のために

自分でも気づかない内に

何かしらのオフィススキルは

身に着いていた

という方がほとんどなのです。

スキルの棚卸を兼ねて副業にチャレンジし

そこから磨きをかけるのも

キャリアアップの手段です。

転職エージェントへの登録

社内の昇給・昇格にも限界がある

副業は時間の制約があり難しい

となった場合、思い切って「転職」に

踏み出すことも視野に入ってくるはず。

ただ、30代の転職で求められるのは

これまでの成果や即戦力としての

スキルになります。

自身の市場価値がどの程度あるのか

どうやってアピールすればいいのか

それが分からないままでは、望んだ転職を

手に入れることができません。

そこで味方になってくれるのは

多くの人材の相談に乗ってきた

転職エージェントです。

エージェントによって、得意分野や

サポート内容も異なるため、数社利用し

最適なパートナーを見つけて

みることをおススメします。

友人への相談

あなたの周りにキャリアアップや

転職に成功した友人はいませんか?

いきなりオンラインセミナーや副業

転職は怖いという方でも、友人には

雑談ベースで打ち明けることが

できたりしますよね。

キャリアアップして昇給した

転職して希望の仕事に就いた

という方がいれば、大きなヒントになる

可能性もあると思います。

まとめ

現在のキャリアや収入と今後の

ライフプランを総合的に見て

「このままで良いのか?」と

漠然とした不安を抱いている方。

今回紹介した5つの手段で

使えそうなものはありましたか?

まずは、職場の中で昇格・昇給を

目指してみること。

そして、副業としてスキルを磨いたり

思い切って転職を試みたりと

選択肢は1つではありません。

より良い生活のために、今日から

始められることにチャレンジして

みてくださいね!