人生のキャリアアップ役立ち情報サイトbyミチオ

現代の働く会社員に役立つ経済ニュースやキャリアアップコンテンツをお届けして参ります。

楽しくゲーム感覚で研修をする!?これが今の教育プログラム!

f:id:michio0728:20220122004918j:plain

こんにちは!

ビジネスブロガーのミチオです(^_-)-☆

私も会社員時代があったので

今思い出せば色々な研修スタイルが

あったように感じます。

社員研修において参加する社員の

積極性や理解度を促進させるために行う

面白い研修ゲームや実際に研修で

用いられるゲームのポイントや

メリットについてお話します。

どんなゲームが会社の研修に利用されるの?

社員の育成やスキルアップを前提としているので

普通のゲームではいけません。

研修の目的や効果を踏まえたうえで

どんなゲーム形式が用いられるのお話します。

ゲーム感覚で社員に必要なスキルを教える

研修で用いられるゲームにも

様々な種類があるため

会社の業務と離れすぎていない

ゲームの選定が重要となります。

次々にアイデアを出していき

ブレインストーミングの手法を

実際に学ぶことができるゲームもあります。

ゲームの内容をよく把握して

どのような能力を伸ばすのに

効果的なゲームなのかを

しっかり確認したうえで導入していきましょう。

研修にゲームを用いるメリット

面白い研修ゲームを取り入れることで

新入社員同士が自然にコミュニケーションを

とることができると思います。

お互いにアイデアを出し合ったり

議論を交わしたりするので

人に話しかけるのが苦手な人でも

自然に話に加わり参加できるようになります。

普段コミュニケーションの数が少ない

社員同士の交流を深めることもできるでしょう。

特にゲーム形式の練習は実際に受講者が

何か行動したり発言したりするので

集中力が切れてしまうことを防止できます。

f:id:michio0728:20220122004936j:plain

実戦形式の研修で理解が深まることがある

実践に近いゲーム研修も多くあります。

例えば研修ゲームの中には伝えられてきた情報を

正確に自分のチームで一致団結して伝達

チーム内で結論を出すというゲームもあります。

このゲームでは「報告・連絡・相談」をするための

情報処理の仕方などを研修ゲームをしながら

身に付けることができます。

研修ゲーム:野球のポジション当てゲーム

私がおススメする研修ゲームは

「野球のポジション当てゲーム」

というゲームがあります。

簡単に説明すると紙に情報を書き

全て揃えて考えると正解が分かるゲームです。

例えば「セカンドはファーストの前の席に座っている」

というカードと

「ファーストは通路側の1番後ろの席に座っている」

というカードを用意して

2つの情報を組み合わせて

セカンドは誰なのか?というのを当てるゲーム

このゲームでは報告・連絡・相談という

会社の基本を身に付けることができます。

また口頭のみで正確な情報を伝える必要があるので

情報をしっかりと処理する能力と

説明能力も養うことができます。

このようにゲーム感覚で研修をすることで

「研修」=「退屈」

というイメージを変えることもできますし

思考させる時間や体を動かす時間があることで

集中力も増すので非常に効果的だと

思いますので是非、様々なゲームを

考えて取り入れてみてはいかがでしょうか?